POPを置くだけで・・・

こんばんは! うどんバカ店長の谷井克敏です(^o^)//

明日は税理士さんが来てくれて、月次の営業内容が数値になって出てきます。

お店の商品の出品数を調べてたら、こんなことが分かりました!

 

『食べるいりこ』が、めっちゃ売れてた!

ウチの場合、ご飲食がメインになるのですが、今回はお土産物に関してのことです。

ですが、お土産うどんのことではありません。

 

ズバリ これ!!

いりこ(=カタクチイワシの煮干)

讃岐うどんのお店では出汁を作るのに、

『いりこ(=カタクチイワシの煮干)』から、うどん

出汁を取るお店が多いと思います。

 

でもこの『いりこ』は、出汁を取る用では無くて、

食べる用に手選別で選り分けた、最高に美味い『いりこ』です!!

 

もっと言うと、出汁を取るのに使うには、あまりにもったいない!

スゴく状態イイ!!!

『いりこ』なんです!

 

そもそも 『いりこ』って何を基準に良し悪し決まるの??

カタクチイワシ って、イワシの仲間なんで、青魚です。

だから足が早いといいますか、鮮度が美味しさの秘訣です!!

 

香川県観音寺市の沖合いにある、伊吹島(いぶきじま)では、

瀬戸内海の燧(ひうち)灘で今の時季に漁獲された、カタクチイワシを、

船から直接 島の工場へと吸い上げて、

そのまま塩茹でしてから乾燥させます!!

 

百聞は一見に如かず!ってなところを、動画でご覧くださいませ~!

同じ瀬戸内海で獲れた カタクチイワシの加工方法で、

伊吹島の『いりこ』は、群を抜いて美味しさに定評があるんです。

 

中には加工方法とか、その過程で『いりこ』の、

出来の良し悪しが変わる場合もあって、

 

背中が銀色に光る『いりこ』は、

すんげーーー美味いです!!!

状態の良い いりこ (背中が銀色に輝いていますね)

 

かたや、脂が廻ってしまった『いりこ』はこんな感じ↓

脂が廻った 『いりこ』

出汁を取った時に、独特の臭みが残ってしまうことが多く、

特に取った出汁でいうと、翌日には脂が浮いていたりもします。

出汁の取り方にも秘訣は有りますが、

今回は出汁用の『いりこ』のことではないのでスルーしますね。

 

これが、『いりこ』の良し悪しを、

目で見て分かるようなポイントです!

 

 

出汁を取るにはもったいない! そんな 『食べるいりこ』

『いりこ』の見た目での良し悪しをカンタンに書いてきましたが、

ウチで取り扱っている『食べるいりこ』は、

ウチのうどん出汁用の『いりこ』をもらっている、香川県三豊市仁尾町の 藤田水産さんで、

さらに目利きの人の手により、手選別されています!!

 

ここが、食べて美味しいかどうか? っていう、

美味しさにこだわるうどんバカの僕にとっては、

スゴク重要なポイントなんです!!!

 

そして、毎回『いりこ』を仕入れにお邪魔するたびに女将さんが、

「今度のいりこは、こんな感じやけど、どうやろうか??」 って言ってくれて、

必ず味見をさせてくれてから、納得のいくものを貰ってきます!

 

 

うどんバカの僕が、好きな食べ方

ひと袋100g入りの『食べるいりこ』を、

お皿に出してラップをせずに、40秒ほど電子レンジで チン! します!!

 

パリッパリッになったところで、頭と内臓を手で分けてから頂きますー!!

 

カルシウムも豊富だし、この食べ方 オススメっす!!!

 

 

こんな美味しいものを、どうやったら知ってもらえるんだろうか?

昨年の3月に、地元観音寺市で商工会議所さん主催の、エクスマセミナーに参加して、

そこで藤村正宏先生が仰っていた、

「 商品の価値を伝えなければ 存在していないのと同じ 

ってことね!

 

お話聞いて、速攻POPを作りました。

そのときの ブログ

その弐の ブログ

 

すぐにやったけど、先日まであんまり効果が出て無いように感じて、

そこから手書きPOPをスタッフさんにお願いして、

新たにPOPを作ってもらいました!

 

そして以前の売り場は、下の写真の一番左端のところに『いりこ』を置いていました。

ココね↓

一番左端のところから、

 

それから、思い切ってお会計の時に目に付きやすい、

レジ横のココへ↓

レジ横に手書きのPOPをつけて置きました。

 

まぁ~! なんということでしょう~!!!

レジ横にPOP付けて置いたところ、

それまで(2/25~4/30まで)のお買い上げ数の、

 

 

 

 

16倍です!!!

 

 

 

 

人による接客の売込みではなくて、

POPという紙媒体での情報提供だけで、

POP書いて売り場を変えるだけで、

 

 

 

5・6月を合算したら、

 

 

 

 

 

28倍っす!!!

 

 

 

 

 

どんだけ売れて無かったんやーー!!苦笑

 

 

やり方を考えてやってみて、ダメなら違う方法をやってみる!

今日実績取ってみて、ビクリツ仰天でしたーー!!

 

美味しい『いりこ』を、

どうやったら知ってもらえて、

どうやったら買ってもらえるか?

 

ってところを体験できたように感じました!

 

これも、スタッフさんが作ってくれたPOPに依るところが大きいです!!

スタッフさん、ありがとう!!!

おかげさまで、こういった結果が出たよーーー!!!

 

商品の価値を伝えなければ 存在していないのと同じ

モノの素晴らしさをどう伝えるのか?

クオリティーの高さは、当たり前!!

 

ではそこには、

【誰が】 そのモノを イイ!! って言っているのか?

【誰が】 オススメしたい! って伝えているのか?

 

そんなところが大事なんだなー! って。

 

そこんところをもっと

お客さん視点で行動していこうーーー!!!

 

 

では、

まいどまいどブログ書くのに、

2時間は掛かってしまうバカ店長からは、

以上ですーー!!

 

 

讃岐うどんのことなら

〒768-0021
香川県観音寺市吉岡町12-1
有限会社 七宝亭
(ゆうげんがいしゃ しっぽうてい)
電話番号:0875-25-6393

讃岐うどんの七宝亭の、通販ページはこちら!

 

僕、谷井克敏のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪

 


The following two tabs change content below.
1976年生まれ。香川県観音寺市で1975年創業の七宝亭(しっぽうてい)の2代目です。 好きなことは、ドライブ、サッカー観戦、お酒、うどん店めぐり。マックスブログ塾13期。ニックネームは【りんご】です! 椎名林檎ちゃんを好きだからー(`_´)ゞ